展示再開を記念して…

前橋文学館では、6月1日より、中断していた2つの展覧会の展示を再開します。

3階オープンギャラリーで開催の「怖いを愛する-映画監督・清水崇の世界展」(会期6月30日まで)では、再開を記念して、清水崇監督自筆マンガ原稿を展示します。

休刊からの復活を遂げた映画専門誌「映画秘宝」。
展示作品は2003年12月号へ掲載されたもので、映画「フレディVSジェイソン」公開に合わせ描かれた漫画の自筆原稿です。

そのほか、展示会場では代表作「呪怨」の世界を体感できるARなど、怖さを愛する監督の世界観満載です。
当面の間、事前予約・完全入れ替え制となります。
前橋文学館(TEL:027-235-8011)へお電話ください。

お問い合わせ、お待ちしています。


▲TOP