新型コロナウイルス感染防止対策について ※ご来館の前にご一読ください。

 当館は6月1日(月)に再開しておりますが、6月13日(土)より入館についての一部制限の緩和を行います。ご来館の皆さまには、引き続き安心して観覧していただけるようご協力をお願いいたします。

 萩原朔太郎記念館につきましては当面の間、敷地内からの観覧とし、施設内部の観覧は休止します。

開館する時間

①9時00分~12時00分

②13時30分~16時30分

 

ご入館にあたってのお願い      

①事前に電話予約をお願いします。(前橋文学館:027-235-8011)

②各時間帯での定員は20名まで、入れ替え制で館内の換気・消毒を行います。

③受付で検温と体調チェックに関する聞き取りのご協力をお願いします。

 (熱が37.5度以上の方、体調不良の方の入館はお断りすることがあります。)

④マスクをご持参いただき、入館中の着用をお願いします。

⑤入館時に、手洗いもしくは手指消毒液を使用してください。

⑥入館中は、人と人との十分な間隔(2m目安)をとってください。

⑦万が一、館内の感染者の発生もしくは、市内の感染拡大の状況になった場合は、運営方法の見直しがあります。

 【参考:群馬県の「社会経済活動再開に向けたガイドライン」より】

 

ホール利用貸出等について

※当館は、ただ今展示を優先してご覧いただくため、入館制限を行っております。

 ついては、ホール等の利用貸出や新規受付は当面の間行いませんので、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 ご利用再開のめどが立ちましたら、ホームページ等でお知らせいたします。

▲TOP