萩原朔太郎記念・水と緑と詩のまち 前橋文学館

前橋文学館

『月に吠えらんねえ』展

メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞された清家雪子氏原作のコミック『月に吠えらんねえ』。主人公である「朔くん」は、萩原朔太郎の作品群から清家氏が受けた印象をもとに生み出されています。そんな朔くんと、日本近代の文壇のキャラクターたちが多数登場し、闇鍋的に展開する近代詩ファンタジー。
会場には清家氏による33点に及ぶ原画や特製記念撮影パネル、登場キャラクターたちに関連する貴重な書籍類の展示、この度書き下ろして頂いた「ぐんまーの詩人」に関する漫画、そして清家さんが『月に吠えらんねえ』の世界を描くにあたって実際に使用された参考文献の一覧表とそのごく一部の資料展示ご覧頂けます。膨大な下敷きを感じながら『月吠え』の世界をお楽しみください。オリジナルグッズも多種販売中。
期 間 2017年07月08日(土) ~ 2017年10月09日(月)
会 場 前橋文学館 3階オープンギャラリー
時 間 9:00~17:00
観覧料 無料
その他 同時開催「詩集『月に吠える』100年記念展」(2階展示室)

休館日

水曜日・年末年始
(祝日の場合はその翌日)

観覧時間

午前9時-午後5時

▲TOP